頭痛薬 口コミ 副作用

頭痛薬の有効成分から見た効果と副作用(眠気・吐き気・胃痛)

 

つらい!つらい!頭痛!

 

「頭がズキズキして憂鬱・・・」、
「頭の痛みで何も手につかない…」
「特に季節の変わり目や梅雨時がつらい・・・」

 

こんな気持ちで頭痛に悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

 

日本人はいわゆる「頭痛持ち」が多い人種で、15歳以上の日本人の約40%は頭痛持ちといわれています。家族や親戚、職場や学校など身の回りの人で頭痛に困っている方って結構多いと思います。

 

我慢出来ないほどの痛みの頭痛もあれば、一時的な痛みだけですぐ治るものもあります。

 

頭痛は、ストレスや性格、姿勢の悪さなどさまざまな要因で生じることもあり、生活態度に気をつけるだけでも、起こりにくくしたり、痛みを軽減できるものもあります。まずは、ご自分の頭痛はどのタイプなのかを把握してみるといいですよ。

 

頭痛の起きるメカニズム

意外なことかもしれないですが、実は、頭蓋骨や脳そのものはつついても痛みを感じないそうです。

 

頭で痛みを感じる場所は、骨膜、太い血管、硬膜、頭皮、頭を覆う筋肉、脳神経、上部頸髄神経などで、これらの組織が圧迫されたり、引っ張られたり、炎症を起こしたりすると痛みを感じます。

 

頭痛の種類

  • 片頭痛
  • 緊張型頭痛
  • 群発頭痛
  • 日常的な頭痛

 

吐き気を伴う激しい頭痛は、脳腫瘍や脳卒中(脳動脈瘤)、頭部外傷後の血腫など医師による画像診断が必要な場合があります。脳の重大な病気が隠れている場合もありますから、たかが頭痛と軽く考えるのは危険です。

 

どうしても痛い時は頭痛薬を

市販の頭痛薬も色々なものが売られていますので、どうしても頭痛がひどく困ったときは頭痛薬を飲んでみるのも良いでしょう。

 

頭痛薬には胃にやさしいものや、眠くなりにくいものなど様々な種類がありますので、ご自分に合った頭痛薬を選ぶことができます。

 

「痛み」の感受性が人によって異なるように、お薬の効き目も人によって違いがありますし。

 

妊娠中や授乳中の方、成人ではない方など服用できない方もいますので注意が必要です。そういった方はまず医師・薬剤師の方に相談をしてくださいね。

 

「即効性がある頭痛薬を探している」「いつも飲んでいる頭痛薬が効かなくなったので、ほかの頭痛薬を探したい」といった方もいらっしゃると思います。

 

当サイトでは、頭痛薬ごとの有効成分や効果、副作用などをわかりやすくまとめてみました。実際に飲んでみた人の口コミや感想なども調べて載せています。

 

いろいろな頭痛薬を知るきっかけにして頂ければと思います。